モテバストを目指せる!と話題のサプリ

バストケア

「胸が小さくてずっとコンプレックス…」
「産後でしぼんでしまってる…」
「若い頃よりハリがない…」

女性のバストは、9割脂肪でできていて、残りの1割は乳腺でできています。ダイエットや運動で脂肪が減少してしまうと、当然バストは小さくなってしまいます。また、もともと痩せていて胸に栄養が行き届きにくい体質の方は、そのままでは何も変わりません。

自分のバストにもっと自信を持ちたい!と真剣にお悩みの方にその対策を紹介いたします。

1・徹底された食事管理
女性ホルモンの働きを手助けする栄養素を中心に摂取することが大事です。主に大豆食品・キャベツ・りんごジュース・肉類・魚類・きのこ類・チーズ・牛乳・煮干しといった食品を中心にされるとよいです。必要な栄養がバストに回れば、育乳の土台作りに繋がります。

2・毎日適度にカラダを動かす
ストレッチやヨガ(毎日)、筋トレ(3日/1回)を続けることで代謝が高まり、血液・リンパの巡りが良くなる、女性ホルモンの分泌がうまくいくことでバストアップにもつながりやすくなります。ただし、無理を続けるとストレスになってホルモンバランスを崩し逆にサイズダウンする恐れがあります。ご自身に合わせて適度に続ける必要があります。

3・十分な睡眠
上記1~2の効果を引き上げるためには、睡眠不足やストレスを避けるため十分な睡眠が必要です。特に22時~2時は最も成長ホルモンが分泌が活性化されますので、無理せずしっかり睡眠をとることをおススメします。

4・サプリを使う
飲むだけでサイズアップ!いう広告は怖いかもしれませんが、その効果について、上記1にて主な食品を紹介していますが実際に毎日続けるのは大変難しいことです。また、上記2の毎日カラダを動かすのも継続できない方も多くいます。これを補うのがサプリやクリームになるのです。とはいえ、何でも良いわけではありません!

プエラリア・ミリフィカが含まれていないバストアップサプリを選びましょう。嘔吐や下痢、じんましんなどの原因になる場合があります。コスパが良く継続しやすい価格のものを選ぶと良いでしょう。

そして、確実にバストアップしたいなら↓↓↓

5・高額なエステでボディメイク
垂れ・離れ胸・削げ胸といったバスト悩みの解決が最短距離で目指せます。マッサージでの施術では、乳腺を刺激させ乳腺の発育を促します。毎月/平均2万円程度で掛かります。

とはいえ毎月エステに通う習慣が作れなかったり、恥ずかしくて行けない方も多く、実際には上記4のサプリを利用される方がほとんどです。

では、どんなサプリが良いのか?

サプリの中でも最も多くの女性に支持されているものがあります。フィットネスウェアのプロデュース、モデル、20代女子の憧れゆんころが公式アンバサダーを務めるバストアップサプリで、フォロワー10万越えのインスタグラマーさんたちがこぞって使っている今話題のサプリです。

GlammyPlus(グラミープラス)には、食事管理では補えない贅沢な成分が配合されています。

①「弾力・ハリ・潤い」を手助けする豚プラセンタエキス・ピクノジェノール・エラスチンペプチドが配合

②「女性らしい丸み」へ手助けするボロン・ワイルドヤム・大豆イソフラボンなどが配合

もちろん注意喚起されているプエラリア・ミリフィカなどは含まれておりませんのでカラダに安心して使用できます。毎日1回飲んで十分な睡眠をとることでその効果を実感したと大きな反響を呼んでいます。

そんなグラミープラスが今後入手困難になる恐れがあります。この夏に販売元が「GlammyPlus史上最大級!夏季限定Wチャンスキャンペーンを開始」いたしました。通常価格7,344円(税込)が約99%OFFの初回10円(税込)と大々的なキャンペーンを打ち出し現在注文が殺到しています。

お支払いは、初回を含む6回分(1回/14日分相相当)の支払い総額20,870円(3ヵ月分相当)のお支払いが必要になります。
このプランの凄くお得なのは初回10円でなく、2回目以降が半額の4,172円で計上されていることです。つまり、5回分が半額であと1回分がおまけに付いてくる!という点です。

さらに!このキャンペーンでは、注文された方の中から抽選で50名様に超豪華賞品が当たるチャンスと抽選で100名様にAmazonギフト券5,000円分が当たるSNSキャンペーンを実施。

本気でモテバストを目指す方に、この機会を逃すことなく以下公式ページをチェックしてください!

コメント